こんにちは。
弊社は福岡県糟屋郡にある事務所を拠点に福岡市で活動している内装業者、株式会社ビューテックです。
主に請け負う工事はオフィスや店舗の内装工事や内装リフォームなどです。
もうすぐ今年も終わりを迎える時期になりましたが、不動産会社様や管理会社様、オーナー様にお伺いしたいことがございます。
退去予定のお部屋や空室の原状回復工事はもうお済ですか?

2月の繁忙期はもうそこに!

賃貸物件の繁忙期は2月から3月末頃までといわれています。
しかし、昨今の感染症による影響で、5月頃まで続く可能性があると考えられているのです。
そうなると、物件への問い合わせや内覧希望者が長期的に続くことが予想されます。
いち早く空室をなくすため、物件の契約を取るために内覧希望者が増える前に、原状回復工事を実施することをお勧めします。

退去希望日時を把握し、前もって工事を

原状回復工事の目的は、部屋をきれいな状態だと入居希望者へアピールすることです。
また入居者が早く決まれば、広告コストも抑えることができ無駄な広告費も抑えられることにもつながります。
他にも、入居者が入れ替わるタイミングで、室内の劣化や損傷を改修しメンテナンスを行うことで、物件の資産価値を維持することができるメリットもあります。
原状回復工事で行う工事内容はハウスクリーニングとクロス張り替えが主です。

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングとは、キッチンや浴槽など汚れやすい水回りや掃除しづらいエアコン内部などの清掃を主に行っていきます。
このように入居者が住んでいたときの汚れを一掃することで、次の入居希望者が気持ちよく住める空間をつくり出します。

クロスの張り替え

室内の中でも一番生活感を感じやすいのが「壁紙」です。
壁紙は室内の臭いを吸収しやすく、日光などで日焼けしやすいところです。
そのため、クロスを張り替えることで、全入居者の生活臭や汚れを一掃するために張り替えを行います。
他にも、障子や畳など消耗が軽度であればハウスクリーニングで原状回復することもあります。

原状回復工事は余裕をもって依頼しましょう

感染症の影響が予想できないため、原状回復工事は余裕をもって依頼することをお勧めします。
現原状回復工事の平均工事期間は、1~2週間程度です。
お部屋の規模によっては、もっと短期間で済む場合もあります。
しかし、賃貸物件の繁忙期を控えている中、ご依頼が増え工事が集中する可能性が考えられます。
工事が集中することで、ご希望の期日までに原状回復できない!なんてことを回避するため、早めに入居希望者へアピールできるお部屋の準備を行いましょう。
原状回復工事をはじめとした内装工事についてのご相談は、お問い合わせページよりご連絡くださいませ。
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。


福岡市などの内装工事・内装リフォームは株式会社ビューテック
〒811-2243
福岡県糟屋郡志免町志免東二丁目2-2
TEL:092-410-4912
FAX:092-410-4913
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・HP商材・WEB商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする