こんにちは!オフィス内装工事や事務所改装工事、内装リフォームからリノベーションまで幅広く手がける株式会社ビューテックです。
福岡県糟屋郡や福岡市を中心に、平成14年の創業以来、多くの皆さまに支えられながら施工を行ってまいりました。
オフィスと一言でいっても、建物の形や広さ、用途に応じて内装もさまざまです。
今回は、オフィスの内装工事を成功させるポイントをお伝えいたします。

目的に合ったオフィスづくり

オフィスをつくるにあたって、まず考えてほしいのはコンセプトです。
部屋をいくつもに区切って個室空間を増やす、コミュニケーションを優先させた開放的なオフィス空間にする、遊びのある空間にするなど、目的や用途に合わせたオフィスのデザインを一緒に考えます。
そして、机や椅子の配置もコミュニケーションを取りやすい対向式、自身の業務に集中して取り組みやすい同向式、作業に集中しやすくコミュニケーションも取りやすい背面対向式など何を重視するかで変わっていきます。
さらに、動線の確保も大切です。
社員動線や来客動線というように、誰がどこを通るのかという観点にも配慮しながらつくっていきます。

内装工事とインテリアデザイン

内装を手がけるためには、インテリアデザインも事前に決めておくことが必要です。
天然素材を多く使ったデザインは、よりナチュラルな空間を演出し、柄やトリムを取り入れると優雅で上品な空間になります。
また天井と壁の色合いを変えるだけでも、落ち着いた雰囲気や明るい雰囲気などを演出できます。
会社のイメージや風土と同調しているか、社員の雰囲気に合っているのかなどを考えながら、内装工事と完成後のインテリアデザインまで考えておきましょう。

電子機器の配置

オフィスの内装工事を行う上で忘れがちなのが電子機器の配置です。
完成してからオフィス機器を導入するため、仕上がり後にコンセントがなくて不便さを感じたり、配線がまとまっていて邪魔だと感じてしまう可能性もあります。
そのため、快適さだけでなく見た目を美しくするためにもOA工事が欠かせません。
ビューテックでは、内装工事に必要なLAN配線工事や電話工事もすべてお受けいたします。
配線をおろそかにしてしまうと、電源がショートして重要なデータを失ってしまう可能性もあるため、デザイン同様に工事前に機器の配置も考えておきましょう。

ビューテックへご相談ください!

現在弊社では、福岡を拠点にオフィス工事、リフォームや看板工事までご依頼があれば全国どこでも駆けつけます。
洗練された空間を実現するために、経験を積んだ当社スタッフの高い技術力を駆使して皆さまのご要望にお応えいたします。
まだ工事をするか迷っている方も、ぜひ一度お問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


福岡市などの内装工事・内装リフォームは株式会社ビューテック
〒811-2243
福岡県糟屋郡志免町志免東二丁目2-2
TEL:092-410-4912
FAX:092-410-4913
※営業電話・セールスお断り